連鎖販売取引の広告に表示すべき事項(特定商取引法35条)

  1. 商品または役務の種類(法35条1項1号)
  2. 特定負担に関する事項(法35条1項2号、省令26条1項)
  3. 特定利益について広告するときは、その計算方法(法35条1項3号、省令26条2項)
  4. 広告する者の名称・住所・電話番号(法35条1項4号、省令25条1号)
  5. インターネット等の広告の場合、代表者や責任者等の氏名(法35条1項4号、省令25条2号)
  6. 商品名(法35条1項4号、省令25条3号)
  7. 電子メール広告の場合、統括者等のメールアドレス(法35条1項4号、省令25条4号)
スポンサーリンク

「広告」とは

特定利益についての表示方法(通達)

根拠法令

スポンサーリンク
関連するページ
外部リンク
消費者トラブル
内容証明
その他