発毛・増毛・育毛サービス

スポンサーリンク

約定によるクーリングオフ

約定による中途解約の精算方法(役務および関連商品)

  1. 役務については施術未履行分の代金(1回あたりの施術代金×施術回数)を返還する。
  2. 関連商品(毛髪用剤等の消耗品)が返還された場合は返還された商品の販売価額に相当する額を返還する。但し、使用され、またはその全部もしくは一部を消費された商品は、この限りではない。
  3. 関連商品(機器)が返還された場合は、返還された商品の使用期間に応じた料率に相当する額を返還する。
  4. 代金の返還に際しては未施術分代金の10%に相当する額、または5万円のいずれか低い額を上限とする金額を解約損料として控除することができる。

精算式

  1. 機器の返還が無い場合:精算金=受領済代金-(1回あたりの施術料金×施術回数+使用済商品代金)-解約損料
  2. 機器の返還がある場合:精算金=受領済代金-(1回あたりの施術料金×施術回数+使用済商品代金+機器使用料)-解約損料

約定による中途解約の精算方法(増毛関連商品)

  1. 施術未履行分商品の代金を返還する。
  2. 代金の返還に際しては施術未履行分商品の施術料の20%に相当する額、または5万円のいずれか低い額を上限とする金額を解約損料として控除することができる。
  3. 精算金=受領済代金-施術増毛商品代金-解約損料

約定による中途解約の精算方法(商品の場合)

  1. 該当商品ごとに既に使用した材料費・制作費等を経費として支払いを受け、受領済代金を返金する。
  2. その経費の支払金額の精算方法については、事業者ごとに、契約条項もしくは重要事項説明書に明記するものとする。
  3. 上記経費以外の解約損料は請求しない。

消費者契約法による取消し

重要事項説明書の記載事項

  1. 事業者の名称等<本社所在地、電話番号(代表電話番号、消費者相談窓口の電話番号等)代表者氏名>
  2. 役務または商品の仕様内容(役務に関連商品がある場合はその名称)
  3. 役務または商品の性能・品質に関する重要事項
  4. 契約期間(役務契約の場合に記載)
  5. 商品引渡時期(商品契約の場合に記載)
  6. 役務または商品の代金
  7. 1回あたりの役務施術代金
  8. 商品の代金の支払方法<現金、信販、クレジット(抗弁権の接続を含む)>
  9. 申し込みの撤回等とその精算方法
  10. 役務または商品の提供を受ける際の注意事項
  11. 会員制に伴う入会金等の代金とそのシステムの内容
スポンサーリンク
外部リンク
消費者トラブル
内容証明
その他