不実告知(特定商取引法6条1項)

  1. 販売業者等は、訪問販売で購入者と最初に接触してから契約を締結するまでの間に、以下の事項につき、不実のことを告げる行為をしてはならない。
  2. 販売業者等は、クーリングオフの行使を妨げるため、以下の事項につき、不実のことを告げる行為をしてはならない。

不実告知の対象となる事項

スポンサーリンク

「不実のことを告げる」とは

具体例(通達)

違反の効果

スポンサーリンク

根拠法令

関連するページ
外部リンク
消費者トラブル
内容証明
その他