会計帳簿の閲覧等の請求(会社法433条1項)

スポンサーリンク

帳簿閲覧請求書

帳簿閲覧請求書

私は、貴社発行済株式総数の100分の3以上の数の株式を有する株主ですが、後記の通り、貴社の会計帳簿の閲覧と謄写の請求を致します。

  1. 日時
  2. 場所
  3. 対象帳簿等
  4. 閲覧等の範囲
  5. 同行者
  6. 閲覧請求の理由

平成○年○月○日
東京都○○区○○1丁目△番×号
○○○○ 印

東京都○○区○○2丁目△番×号
○○株式会社
代表取締役 ○○○○殿

帳簿閲覧を拒むことができる場合(法433条2項)

  1. 請求者が、その権利の確保、または行使に関する調査以外の目的で請求を行ったとき。
  2. 請求者が、会社の業務の遂行を妨げ、株主の共同の利益を害する目的で請求を行ったとき。
  3. 請求者が、会社の業務と実質的に競争関係にある事業を営み、またはこれに従事するものであるとき。
  4. 請求者が、会計帳簿またはこれに関する資料の閲覧・謄写によって知り得た事実を利益を得て第三者に通報するため請求したとき。
  5. 請求者が、過去2年以内において、会計帳簿またはこれに関する資料の閲覧・謄写によって知り得た事実を利益を得て第三者に通報したことがあるものであるとき。
スポンサーリンク
消費者トラブル
内容証明
その他